便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

トマトジュースは便秘の解消になる?!|飲むタイミングは〇〇

スポンサードリンク

トマトジュースは便秘に効果があるの?

と悩んでいませんか?
・トマトジュースは便秘に効果ありますか?

トマトは体にいい食べ物なのは
有名ですが便秘に効くとはあまり
聞かないないですよね。

でもどうやらトマトよりトマトジュースの
方が便秘に効果があるみたいなんです。

ということで今回はトマトジュースが
便秘に効果がある理由と飲むタイミング
について書いていきたいと思います。

トマトよりトマトジュースが便秘にいい理由

トマトジュースはトマトより
便秘解消やダイエットに効果的な
リコピンペクチンの量が
増えています。

なので便秘解消にはトマトより
トマトジュースがいいんです。

トマトジュースが便秘解消に効果のある理由

リコピン
リコピンは体の新陳代謝を向上させる
働きがあってそれによって内臓の
温度が上がるので内臓の活動も
活発になります。

それは、腸にも言えることで腸の活動が
活発になると腸のぜんどう運動も
活性化するので排便がスムーズになるのです。

ペクチンが腸内環境の改善をしてくれる
ペクチンは腸内の善玉菌のエサとなるので
腸内環境を整えてくれます。

また、腸内で水分を吸収して腸に
刺激を与えてくれるので腸の活動を
活性化する効果もあります。

食物繊維
トマトジュースに含まれる食物繊維
水溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維は便をつるんと柔らかくする
働きがあり、便通を通りやすくする働きが
あるため、便秘への効果が非常に高いです。

カリウム
カリウムは血行を促進する作用がありむくみ
に効くとして有名なのが便秘に対しても非常に
効き目が高いです。

カリウムを摂取することで血液の流れがよく
なることで老廃物の排出機能も向上し
それに連動して腸の動きも活発になります。

マグネシウム
マグネシウムは腸内に運ばれることによって
水分を腸内に集めようとする働きがあり
便を柔らかくし、さらに腸管をすべりやすくする
働きがあります。

トマトジュースを飲むタイミング

トマトジュースに含まれるリコピンには成長ホルモンの
分泌を促す効果があります。

私達の体は22〜 翌2時の間の腸のゴールデンタイムに
成長ホルモンを分泌するようになっているので
その時間に合わせてリコピンを摂取してあげれば
成長ホルモンの分泌がより活発になります。

そうすると代謝が上がりやすくなるので
より効果的な便秘解消効果が期待できます。

やってはいけないこと

飲み過ぎること。トマトジュースに含まれる
カロテノイドを過剰に摂取すると、肌が
黄色くなる症状が出る可能性があります。

特に、皮膚が厚い足の裏や手のひらに出やすいと
されています。

個人差もありますが、トマトジュースの摂取量が
毎日「900ml」に達すると、この症状が現れやすいと
いわれています。

なのでそれ以上摂取しないようにしましょう。
どんな食べ物でも食べ過ぎ飲み過ぎは体に
よくないですよね。

まとめ

トマトジュースは便秘解消に効果がある
だけではなく、ダイエット効果や肌を
キレイにする効果もありますので
女性は特におすすめしたい飲み物ですね。

 

 

広告を非表示にする