読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘で病院へ行きたい|便秘で行く病院は〇〇

スポンサードリンク

f:id:snoopyok:20170207212138j:plain

便秘がひどいから病院へ行ってみようかな?

と悩んでいませんか?

・便秘で病院に通ってる人っていますか??
・便秘で病院に行きたいのですが
どんな検診をされますか?
・便秘で病院へ行く場合、お尻は診察されたり
浣腸されたりしますか?

便秘で病院へ行きたいけどお尻を
見られたり浣腸されたりしたら
どうしようと思いますよね。

でも、そんなことはないようなんです。
ということで今回は便秘で行くべき
病院とその診察内容について書いていきます。

便秘で行くべき病院とは?

病院にもいろいろな科がありますよね。
便秘というと胃腸科とか消化器内科を
思い浮かべるかもしれません。

それも間違いではありませんが、もっと便秘専門の
ところがあります。

それは、便秘外来です。
便秘外来とは便秘専門の外来で
便秘に特化した診療科です。

便秘専門の医師がいますので
便秘に悩んでいるなら便秘外来を
受診されるのをおすすめします。

便秘外来での診察内容

病院によってさまざまですが基本的には
下記のようになります。

1.問診 2.触診・聴診 3.検査

問診は便秘の状態を医師が把握するために
行います。

医師の質問に恥ずかしがらずにありのままに
回答して今の症状を伝えましょう。

便秘の状況・排便の状態・便の状態・腹痛の状態

食生活の状況・下剤の状況・その他状況などが

聞かれます。

触診で大体便の位置や程度を把握し、目視で
腹部膨満感の状況を確認します。

聴診は聴診器により腸の活動状態を
確認します。

血液検査で全身の状態をチェックし

腹部X線検査で腸内の便やガスのたまり具合を
チェックします。

大腸内視鏡検査で大腸がんにかかっていないかを
確認します。必ずではないですが受けるほうがいいです。

以上の検査結果を受けてどのような治療をするのかが
決まります。

便秘外来の治療内容

治療内容は食事や生活習慣、運動などについて
指導と薬での治療となります。

やってはいけないこと

自分の便秘状況を恥ずかしがって
きちんと言わないこと。

ちゃんと自分の状況を言わないと
便秘を解消することはできません。

まとめ

便秘で病院へ行くのは恥ずかしいかもしれませんが
便秘をほっておくと大変なことになるので
長年便秘でお悩みならぜひ便秘外来に
行くようにしてください。

広告を非表示にする