読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘にルイボスティーは効く?|ルイボスティーは〇〇を飲むより効果がある

食べ物

スポンサードリンク

f:id:snoopyok:20170206215240j:plain

便秘にルイボスティーは効くの?

と疑問に思っていませんか?

・普段飲んでいるお茶を全てルイボスティー
変えるだけで肌や便秘には効果ありますか?
ルイボスティーが便秘にいいよと聞き
飲んで4日目ですが、全く効果が出てきません。
飲んだ人全員が効くわけではないと思いますが
飲み方などコツはありますか??
・便秘にルイボスティーは効きますか?

ルイボスティーはノンカフェインでアンチエイジング
やダイエットに効果があると有名ですよね。

この2つの効果でもすごいのに便秘にも
効果があるとしたらすごいですよね。

ということで今回はルイボスティー
便秘に効果がある理由と飲み方について
書いていきたいと思います。

ルイボスティーが便秘に効果がある理由

ルイボスティーは、南アフリカ原産の
ルイボスという植物を原産としている
ノンカフェインの健康茶です。

ルイボスティーは抗酸化作用があるので
飲むことによって腸の中の活性酸素
除去してくれるという役割をしてくれます。

よって腸内の働きが段々と活発になっていきます。
腸の動きが活発になることで腸内の悪玉菌が
排除されていきます。

善玉菌の数が多くなることで便通も
よくなっていきますので、結果として
便秘を改善することが出来るというわけです。

また、ルイボスティーにはマグネシウム
豊富に含まれています。

マグネシウムは腸の中の水分を増やしてくれる
効果があり、腸内の水分が多いことで便が
柔らかくなります。

これらの理由で便秘気味だった人でも
お通じが良くなっていくといわれています。

どれくらいで効果が出るのか?

大体ルイボスティーを飲んでから
2、3日でお通じがよくなったという
人が多いです。

しかもルイボスティーは下剤とは違うので
副作用はなく、下剤を飲んでおこる腹痛
などもありませんので下剤を飲むくらいなら
ぜひルイボスティーを試してみてください。

便秘に効果のあるルイボスティーの飲み方

便秘解消になるルイボスティーの飲み方は
1日にコップ2杯から3杯程度飲むのが
おすすめです。
もちろんそれ以上飲んでも大丈夫ですが
一度に沢山飲んだからといって、すぐに
便秘解消できるというわけではありません。

1日に大量に飲むよりも、毎日継続して
飲む方がより効果的です。

そして1杯は朝起きて5分以内に飲むように
しましょう。朝起きてすぐに飲むと腸が活発に
なっていきます。

1週間飲み続けても何も効果がない場合には
ルイボスティーでの便秘の解消はあきらめましょう。

やってはいけないこと

ルイボスティーを飲みすぎること。
ルイボスティーを飲みすぎると
マグネシウム亜鉛の副作用が
出る場合がありますので
1日3杯までにしましょう。

まとめ

ルイボスティーは下剤とは違い穏やかに
効果がでて腹痛もないのでおすすめです。

下剤が止めれない人はルイボスティーを 飲むようにしましょう。