読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

腹式呼吸が便秘に効く?|便秘解消と女性に嬉しい〇〇の解消も!

便秘解消法

f:id:snoopyok:20170212170237j:plain

腹式呼吸が便秘に効くの?

と悩んでいませんか?

・呼吸法で完全に便秘解消できますか?
腹式呼吸をする人は、便秘になりにくい。
これって、真実ですか?

腹式呼吸って普段やらない呼吸法なので
難しいですよね。

しかし、腹式呼吸をすれば便秘が解消できる
ということなんです。

ということで今回は腹式呼吸が便秘解消に
効果がある理由とそのやり方について
書いていきたいと思います。

腹式呼吸とは?

呼吸法には胸式呼吸腹式呼吸があります。
胸式呼吸は胸で呼吸する方法です。

これは毎日行っている呼吸法です。
それに対して腹式呼吸はお腹で
呼吸する方法です。

腹式呼吸は、お腹の中にいっぱい息を
吸い込みお腹を収縮しながら息を
吐き出す方法です。

腹式呼吸が便秘に効く理由

リラックス効果
腹式呼吸をすると一度にたくさんの空気を
取り込むことができるのでゆったりした呼吸に
なります。

そうなると心身ともにリラックスして副交感神経が
優位に働きます。

つまり、リラックス状態になりストレスから
くる便秘を和らげることができます。
蠕動運動が活発化する
腹式呼吸をすると、腸内がほどよく刺激できます。
腸内への刺激によって、便を排出するための力が
活性化します。

腹式呼吸をすると、横隔膜や腹黄筋の筋肉が
収縮します。

筋肉の収縮によって、腸内が刺激を受けるのです。
そして、蠕動運動が活発化するというわけです。

お腹まわりの筋肉が鍛えられる
慢性便秘(弛緩性便秘)の方の場合、お腹周りの筋力が低く
便を外に押し出せないことが便秘の原因として考えられます。

横隔膜や腹膜などを収縮させて行う腹式呼吸は内蔵や
筋肉にとってストレッチ運動のようなもので柔軟性を
与えてくれます。

また排便時、いきむのに必要な筋肉を動かして呼吸を
行うことにより、便を体外へ押し出すための筋力(腹圧)を
付けることにも役立ちます。

腹式呼吸のやり方

腹式呼吸のやり方は下記になります。
腹式呼吸の方法は息を吸うときにお腹を膨らませ
息を吐くときにお腹を凹ませる。

簡単に言えばこれだけなのですが、経験がない方の
場合はやろうと思ってもなかなか出来ないこともあります。

最初は、おへその下に手を置いてやると
わかりやすいですよ。

寝そべって腹式呼吸をする人もいます。
できるだけ、慣れるまでイスに浅く座ってください。

そして、息を吸うときは背筋を伸ばしましょう。
吐くときは背中を丸めてください。

そうすることで、おなかの膨らみ、凹みが
わかりやすくなります。

慣れるまでイスに腰掛けて腹式呼吸
していきましょう。
どうしてもできないときは
腹式呼吸を意識しても出来ない・出来ているか
わからないときは、四つん這いになって
呼吸してみてください。

座っている時や仰向けの時と比べ、自然に
お腹を動かして呼吸ができます。

その時の動きを覚えて、座っているときや
寝ている時も同じようにお腹を動かして
腹式呼吸が出来るようにすると効果的です。

便秘に効くもう1つの呼吸法

便秘に効くもう1つの呼吸法それは、腹式呼吸
と呼ばれている呼吸方法です。

腹式呼吸のやり方は
①「ハッ」と軽く口で息を吐きます(1秒位)
②「フー」と口から3~5秒かけて深息を吐きます
③鼻から2~3秒かけて自然に息を吸います

①~③を5分~10分くらい繰り返し行います。
息を吐く時間:吸う時間=2:1の割合に
なれば秒数はそれほど厳密でなくても
問題ありません。

やってはいけないこと

きちんと正しいやり方でやらないこと。
きちんと正しいやり方で呼吸しなければ
まったく効果がありません。

まとめ

腹式呼吸は便秘を解消することだけではなく
リラックス効果があるのでストレスも解消できますので
毎日やることをおすすめします。

広告を非表示にする