読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘解消には空腹時間が必要|すぐできる空腹時間をつくる4つの方法

便秘解消法

スポンサードリンク

398211.jpg

便秘解消には空腹時間が必要!

って知ってました?!

これには胃と腸の動きが関係しているようなんです。 ということで今回は便秘解消には空腹時間が必要な 理由と空腹時間をつくる方法について書いていきたい と思います。 この記事を読めば便秘解消における空腹時間の重要性が 分かり空腹時間をつくることで便秘を解消することが できますよ。

便秘に空腹時間が必要な理由

食べ物を食べると消化のために胃が動き出し その動きに反応して腸も活動を始めます。 胃の中に入っている物が少ない時ほど胃の反応は よく、大腸の蠕動運動も起こりやすくなります。 起床後の水や朝食が便意をもよおしやすいのは 寝ている間にすっかり空になった状態に水分や 食べ物が入ることで胃が敏感に刺激を感じとるからです。 反対に常にお菓子などをつまんでいると 胃の中は四六時中食べ物が入っている状態に。 すると、食事をしても胃の反応が鈍くなり 腸の蠕動運動も起こりにくくなります。 食事の時間はしっかり食べ、次の食事までは 何も食べずに胃が空っぽの状態をつくる。 このメリハリがスムーズな排便リズムを 作ります。 ただし、食事の食べ過ぎはよくありません。 運動しすぎると体が疲れるように食べる量が 多いと腸も疲れます。 腸が疲れた状態では腸がうまく働くことができず 便秘になってしまうので腹8分目を心がけましょう。

空腹感をつくる4つの方法

食事の時間を考える 空腹感を感じるにはある程度食事と食事の間隔が 空いていることが必要があります。 そのタイミングは人それぞれですが最低でも 3時間は空けるようにしてください。 また、食事の時間をしっかり確保することも 必要です。 10分や20分で急いで食べてしまうと体は 急に食べ物が入ってきてびっくりしてしまいます。 そうなると胃腸を働かせる副交感神経も働きが 鈍くなるので便秘解消につながりません。 ★お腹が空いてないなら食事を抜く お腹が空いていないなら無理に食べる必要はないです。 食べないなんて体に悪いと思うかもしれませんが お腹が空いていないならそれは体が食事を必要と してないということです。 それを無視して体に食べ物を入れる方が 体に悪いのです。 体に必要な栄養素を必要な分だけ摂取すれば いいのです。 空腹を感じないときは胃腸が疲れている場合 があります。 疲れを解消するためには休息が必要なので 疲れた胃腸を休ませるためには何も食べない ときも必要です。 お腹が空かないというときは思い切って1回 食事を抜いてみましょう。 ★間食をなるべく食べない 本当はいっさい間食は食べない方がいいのですが 3食だけではお腹がすいたり付き合いもあるでしょう。 無理して間食を止めようとすると精神的に辛くなり ストレスになってしまうのはよくありません。 もし、どうしても食べたくなった場合はガムや酢昆布 など口の中でもぐもぐできるものがいいと思います。 実際に胃に食べ物が入らなくても噛むことを続けて いれば脳が食べていると錯覚を起こすので ある程度空腹感が和らぎます。 できる範囲で間食はセーブして食事の時間には お腹がすいているようにうまくコントロール しましょう。 ただし、水分はしっかり摂るようにしましょう。 この時の水分とはジュースやコーヒーなどでは なく、水を飲むようにしましょう。 ★よく噛んで食べる しっかり噛んで食べるというのはいいことばかりです。 噛むというのは消化の一部です。食べ物をしっかり 刻むということで胃は消化しやすくなり腸も吸収しやすく なります。 そうなれば胃腸の負担は減り、その分余裕があるので しっかり蠕動運動を起こすことができ、便秘解消に つながります。 また、よく噛むことで唾液もたくさんでてきます。 唾液は消化液と同時に胃に食べ物がくることを 伝える働きがあります。 唾液からの信号を受けた胃は食べ物に合った 胃酸の濃度を調節して待ちかまえます。 すると、しっかり消化することができここでも 内臓の負担が減ります。 しっかり噛んで胃腸の負担を和らげてあげましょう。 噛む回数は1口食べることに30回噛むことです。 最初はなかなか難しいかもしれませんがだんだん 慣れてきてよく噛むと食べ物の味を感じやすくなります ので食べ物本来の味を楽しめるようになりますよ。

やってはいけないこと

空腹時間をつくらないといけないからと 食事をほとんど食べなくなること。 あまりに食べなさすぎると便の材料がない状態に なりますので便秘になってしまいます。

まとめ

便秘だといろいろ食べないといけないと 思っていろいろ食べてしまいがちですが それはよくありません。 空腹時間を作って胃腸を休めて便秘を解消 していきましょう。