読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘と冷え症の関係|1日3分でできる冷え症対策法

便秘の症状

スポンサードリンク

086155.jpg

冷え症で便秘が辛い!

と悩んでいませんか?

冷え性だと便秘になりますか? ・冷え性と便秘で悩んでいます。マッサージは毎日してます。 他に何をすればいいですか? ・冷え性、便秘症の解消法を教えてください。 女性のほとんどが冷え症に悩まされていますよね。 冷え症も辛いですけど便秘も辛いですよね。 何が1番辛いって体によくないことが2つも 起こるからへこみますよね。 今回は便秘と冷え症の関係と体を冷やさないようにする 対策を書いていきたいと思います。 この文章を読めば冷え症が改善され便秘も解消され 毎日快適に過ごすことができますよ。

便秘と冷え症の関係は?

血液の循環が悪くなり、体の末端まで血液が行きにくくなるのが 冷え症です。 男性は筋肉量が多く、体内で熱を作りやすいため、冷え症に なる人はそう多くありません。 しかし、女性は熱をつくる筋肉が少ないことと、寒い季節も 手足や首まわりを露出する薄着のファッションで過ごしたり ガードルなどで体を締めつけて血行を悪くする。 また、無理なダイエットで自律神経や女性ホルモンのバランス を崩すなど冷え症につながる条件がそろいやすくなっています。 体が冷えると内臓も冷えます。すると胃腸の働きも悪くなり、 便が腸内に滞って便秘になります。 春~夏より秋~冬に便秘になりやすい人は、冷えが大きな 原因となっています。 体を冷やすファッションを控えたり、腹巻やカイロでお腹を 温めたりと冷えを取り除くように心がけましょう。 また、夏も冷房の影響で体は予想以上に冷えています。 1枚はおるものを携帯し、知恵を防止ししましょう。

冷えを改善する方法

毎日お湯につかる 暑くなるとにお湯をはらずにシャワーだけで済ます人も多いですが 体が冷えている人にはゆっくりとお湯につかることが必要です。 身体が温まるだけでなく血流が促進されるため、冷えの改善に効果的です。 普通のお湯でも効果はありますが、岩塩やにがりを入れたりすれば 効果もアップ!炭酸浴も血流促進・冷え対策に効果的!38℃くらいの ぬるめのお湯でも身体の芯からしっかり温まることができます。 毎日の入浴以外で徹底的に温めたいなら、岩盤浴やよもぎ蒸しなども オススメ!芯からしっかり温まることができます。 ★適度な運動をする 内臓が冷えている人は疲れやすいため、体を動かすのが億劫になりがち。 すると運動不足により筋肉がどんどん減り、さらなる冷えを生むことに。 筋肉は血液を体中に送るためのポンプの役割を担っています。運動不足 筋肉不足の人は、日常的に運動をとり入れ、筋肉量を増やさなければ 根本的な解決にはつながりません。 ウォーキングやストレッチやヨガなど少しでも体を動かすことから 始めてみましょう。 ★冷たい食べ物や飲み物を摂りすぎない いくら暑い時でも冷たい飲み物を飲むと胃腸が冷えてしまいますので 冷たい飲み物や食べ物をたくさん摂るのは控えましょう。 ★爪もみをする 爪もみにはいろんな効果があると言われていますが血行を 良くする効果もあります。やり方はこちらからどうぞ。 http://healthil.jp/12261

便秘と冷え症解消のためにやってはいけないこと

激しい運動をすること。激しい運動はとても疲れます。 疲れは自律神経が乱し、腸の働きも鈍くなりやすいです。 そのうえ脱水症状になって血流が滞りやすくなります。 血流が滞るということは冷えるので悪循環となりますので 激しい運動はしないでくださいね。

まとめ

冷え症のせいで便秘になるなんて女性にとっては とても辛いことですが冷え症をまず解消するように すれば便秘も自然と解消されるはずですので頑張りましょう。