便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

下痢の方が便秘よりまし?!|下痢で出ても意味なし

スポンサードリンク

4fc67fce6bf784357dd6b5ad94a51e75_s.jpg

下痢は便が出てるから便秘よりマシ!

と思っていませんか?

・便秘と下痢はどちらがマシですか? ・下痢と便秘どっちが辛い? ・下痢と便秘、どっちが体に悪い? 確かにずっと便が出てない人にとってみれば下痢でも いちよう便が出てるわけだからいいように思ってしまいますよね。 でも、下痢は正常な便の状態ではないので それもちょっと怖い気がしますよね。 ということで今回は下痢で便を出すことは いいことなのかどうかについて書いていきたいと 思います。 下痢でも出たと喜んでいたあなた、その考え方を変えないと あなたの体は大変なことになりますよ。

下痢で便を出すことはどうなのか?

普段、便秘で悩む人が下痢になると「排便できたから便秘が治った」 と喜びがちですがこれは大きな間違いです。 下痢は、便秘と同様、腸が正常な働きをしていない 排便障害です。 たまった便が下痢で出ても、適切な便秘解消には なりません。 それどころか、下痢に端を発して下痢が治った後に何日も 出ないというように、便秘が悪化することがあります。 下痢になると便が勝手に漏れないように、肛門を締める括約筋が 常に緊張した状態に。 さらに、下痢で排便回数が増えると、肛門への負担が大きくなります。 その結果、いぼ痔や切れ痔が悪化したり、肛門に細菌が入って化膿する 痔ろうが発生します。 痔になると便意を感じてもいきむのが怖くて我慢してしまい、便秘になる という悪循環に陥ります。 下痢の改善には便秘と同様に、早寝早起きの規則正しい生活 栄養バランスの良い食生活、ストレスの解消が欠かせません。 これらを意識してもよくならない場合は、何か病気が原因となっている 可能性があります。早めに消化器内科や肛門科に行く方がと思います。

下痢をほっておくとどうなるか?

便秘や痔以外の腸の病気大腸がんの可能性もあります。 下痢ばかりしているようなら早く病院へ行くべきです。

まとめ

便秘の人にしてみれば下痢でも出たらうれしくなる気持ちは よく分かります。 しかし、下痢も便秘と同じで腸の状態が悪い状態です。 なので下痢の場合も下痢改善のために対策をしなければ いけません。 どうしても自分で改善を心がけて生活しても治らない場合は 早く病院へ行きましょう。