読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

アロマオイルで便秘解消|簡単に毎日できるアロマオイル!

スポンサードリンク

9bdcc420900b07da3e7d0c8e537f06c8_s.jpg

便秘にどのアロマオイルが効くの?

という悩みはありませんか?

・ひどい便秘に効くアロマはありますか? ・過敏性腸症候群に効くオイルは? ・便秘に効くアロマオイルは? 便秘にアロマオイルが効くんですね。 アロマオイルは確かにリラックス効果がありそうですもんね。 リラックスできて便秘が解消できたら最高ですよね。 ということで今回はアロマオイルが便秘に効く理由 と便秘に効くおすすめのアロマについて書いていきます。 アロマオイルで便秘が解消されるだけでなく、日頃の ストレスも発散でき、アロマオイルが好きになり新しい 趣味を発見できるかもしれません。

アロマオイルが便秘に効果がある理由

アロマテラピーは天然の花、茎、根などの有効成分を 凝縮させた精油の芳香成分によって、心身をリラックスさせたり 不調を改善する方法です。 その歴史は紀元前までさかのぼることができるほど、 昔から行われてきたものです。 ストレス解消やリラックス効果はもちろん、胃腸の不快症状を 改善する効果もあり、便秘改善をサポートしますアロマテラピーを手軽に行うには、次の方法がおすすめです。 1.アロマテラピーの専用ポットでアロマオイルを温め、 揮発した香りをかぐ芳香浴。 芳香浴のやり方はアロマポットの受け皿に水を入れ 精油を1~5滴ほど落とします。火をつけたキャンドルで 皿を下から温めましょう。 2.浴槽の中に精油を数的垂らして入浴するアロマバス。 3.精由を数的垂らした湯に浸したタオルでおなかを暖める温湿布

温湿布のやり方は洗面器に熱めのお湯を張り、精油を1~3滴ほど 落とします。その湯に清潔なタオルを浸し、十分に絞ったら おなかに当てます。 冷めたら、また湯に戻して同様に行います。 アロマテラピーは症状に合った精油を選ぶことが 大切です。 なぜならその香りを心地よいと感じられなければ 効果は得られにくくなるからです。 ストレスになり、逆効果になることもあるので 香りも好みのものを選びましょう。

便秘に効くおすすめのアロマオイル

便秘に効くおすすめのアロマオイルは下記になります。 ★フェンネルー緩下作用があり、排便を促す働きを もっています。 また、成分の一種のリモネンには胃腸の蠕動運動を促進させる 作用があるので、相乗効果で胃腸の働きを正常化させます。 ★マンダリンー成分のリモネンには蠕動運動促進作用 があります。また、鎮静作用が強いため副交感神経を 優位にしてくれます。 ★バジルー胃腸などの消化器系を強くします。 ★マージョラムーストレスを和らげ、胃腸の働きを助けます。 ★レモンー胃腸の働きを活発化させ便意を促す。 ★ローズマリー消化不良を改善して胃腸の働きを助けます。 ★ゼラニウムーホルモン分泌のバランスを整える効果があります。

アロマオイルでやってはいけないこと

においが気に入らず心地よさを感じないのに 便秘解消のためと便秘解消におすすめのアロマを 無理に使うこと。 好みの香りじゃないのにやっているとストレスとなり 意味がないので好みの香りのものを必ず選びましょう。

まとめ

アロマオイルは便秘解消だけではなく、リラックス効果も あるのでストレス解消にもなります。 芳香浴は材料が少し入りますが他のものは精油だけで 手軽にできますので是非やってみてくださいね。

広告を非表示にする