便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

大根は便秘に効く|便秘解消に効く大根の食べ方は?

スポンサードリンク

5b5572065844a0d86b2c259e377b12fc_s.jpg

便秘に効く大根の食べ方が分からない!

こんな悩みはありませんか?

・大根を6㎝程食べたら便秘に効くときいたのですが効いた方 いらっしゃいますか? ・便秘の時に大根を食べると改善しますか? ・ヨーグルトに大根のすりおろしにはちみつをいれたものを入れると 便秘回復にいいって効きますが本当には効きますか? 大根が便秘に効くと言われても食べ方が分からないと どう食べていいか悩みますよね。 もし間違った食べ方をしてて便秘が悪化しても 困りますよね。 ということで今回は大根が便秘に効く理由と大根の食べ方を 書いていきたいと思います。

大根が便秘に効く理由は?

大根には、イソチオシアネートという肥満の原因となる 活性酵素を無害なものにして代謝を活性化させる働きがあります。 また、アミラーゼという、炭水化物を消化を促進し、便秘を改善させる 働きがあります。

便秘に効く大根の食べ方

便秘解消のために大根を食べるなら生の大根がいいです。 なぜ生の大根がいいかというと加熱すると栄養素が死んでしまう からです。 なので生で食べないと便秘解消に効果がありません。 生の大根でおすすめの食べ方は大根おろしです。 すりおろして汁まで飲むと効果がありますよ。 大根をすりおろすのが面倒なのですりおろして置いとこうと いうのはダメです。 大根おろしは、時間が経つとどんどん栄養素が飛んでしまいますので 食べる直前に食べる分だけおろすのが大事です。 便秘解消に効く量は1日輪切り1cmです。 しかし大根おろしダイエットというのがあってその場合は 大根おろしを1日300g食べるダイエットです。 300gって多いなと思うかもしれませんが朝昼晩ご飯と 1回100g食べればいいのでそこまで多くないですよ。 大根おろしダイエットは大根おろしだけを食べるだけで はなく普通の食事に大根おろしをプラスします。 大根にはたいした栄養がないので大根おろしだけを 食べるのは止めてくださいね。 私管理人も最近大根おろしダイエット始めました。 でもダイエットよりも便秘に効いてほしいなと思ってですが。 まだ始めたばかりですので長期間続けての結果報告を またこのブログでしたいと思います。 私は大根おろしにポン酢をかけて食べてますが もっとおすすめの食べ方がありますのでそちらも ご紹介します。

大根おろしが便秘により効果を発揮するおすすめの食べ方

それは大根おろし+はちみつ+ヨーグルトです。 用意する材料は、ヨーグルト200g・大根おろしは100g・はちみつ適量。 これだけです。 あとは想像できると思いますがヨーグルトに大根おろしとはちみつを 混ぜるだけです。 はちみつも大根おろしもヨーグルトも便秘に効果のいい食べ物ですから この組み合わせは効果抜群というわけです。 ホットヨーグルトで食べるのがおすすめという記事もありましたが ホットヨーグルトに大根おろしを入れたら大根おろしが温まるので 私はヨーグルトは冷たいままの方がいいのではないかと思います。 でもこの組み合わせを食べてみて美味しくないと思ったなら それはべつべつに食べても全然構いませんし私みたいに 大根おろしにポン酢でも効果はありますから安心してくださいね。

まとめ

今回は大根が便秘に効くわけと便秘に効く大根の食べ方を 書いてきましたがいかがだったでしょうか? 大根おろしを食べるだけでダイエットもできて便秘も解消 できるなんてうれしいですよね。 女性にはもってこいの食品ですね。