便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

金魚運動が便秘に効果あり|金魚運動のやり方

スポンサードリンク

66ed70b03184e72358803c439f827b9c_s.jpg

便秘を改善する為の良い効果的な運動が知りたい!

便秘を解消するために運動がいいといいますが どれが効果が高い運動なのか分からないですよね。 今回はそんな方のための金魚運動方法について 書いていきたいと思います。

金魚運動とは

金魚運動とは背骨の左右の歪みを治し、脊髄神経に対する 圧迫や末梢神経の麻痺を防ぎ、全身の神経機能を整えます。 また腸管にも刺激を与え、腸管の蠕動運動を 促進しますので腸は本来の機能を取り戻します。 ということは腸の状態がよくなり、便通が促進されると いうことです。

金魚運動のやり方

①平らな床の上に仰向けに寝て、首の後ろで 両手を組みます。 ②足首を床面と直角になるようにできるだけ手前に起こし アキレス腱を伸ばすようにします。 ③魚が泳ぐように「く」の字に体を左右に素早くうねらせます ④朝夕1回、二分間行います。

金魚運動のポイント

力を入れずリラックスして行います。筋肉痛になったり、 運動中に両足の親指が離れたりする場合は、余計な力が 入っていて正しいうねりになっていません。 頭を持ち上げたり、脚だけを揺らしたりしている場合が 多いようです。 最初はゆっくりとしたスピードで行い、動作も大きくして感覚をつかみます。 慣れてきたら、速く小刻みに微振動させるようにします。 夜寝る直前にやるのがおすすめです。もし金魚運動中に場所が ずれていく場合は、体にゆがみがあります。

まとめ

今回は便秘解消に金魚運動が効くという記事を書いて きましたがいかがだったでしょうか? 金魚運動は最初はなかなかうまくいかないようです。 しかし、慣れたら簡単にできるようになりますので 是非やってみてくださいね。

広告を非表示にする