読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘で食欲不振に!|原因とすぐできる対策とは?

便秘の症状

スポンサードリンク

f:id:snoopyok:20170111204815j:plain

便秘で食欲がない!

と悩んでいませんか?

・便秘で全く食欲がないです。
便秘によく効く食べ物、よく効く薬など
なんでもいいので便秘の解消法を教えてください!
・便秘(残便感)と膨満感で食欲不振です。
解消するのに効果的なツボやストレッチ等
ありますか?

便秘による食欲不振って辛いですよね。
ついダイエットできると喜んでしまいがちですよね。

でも、問題なのはある程度量を食べないと
便秘が悪化し、健康状態も悪くなる
ということなんです。

ということで今回は便秘による食欲不振の原因と
その対策について書いていきます。

この記事を読めば便秘による食欲不振の
原因が分かり、解消することができますよ。

便秘による食欲不振の原因

便秘により便が腸内に溜まることによって
腸に食べ物を送ることができないため
胃の中に残ってしまい、腹部飽満感(お腹の張り)を
感じやすくなります。

常にお腹の張りを感じていると、少食でも満腹感を
感じやすく、だんだんと食欲も落ちていきます。
なので便秘だと食欲不振になってしまうのです。

食欲不振は便秘を悪化させる

食欲不振になると食事の量が減るので栄養が不足し
小さい便が作られてしまいます。

小さい便は大腸の腸壁を刺激できないため
便意が起きずに直腸内に溜まる傾向にあります。

通常ご飯を食べて胃に食べ物が送られ
胃の消化運動が起こるとそれに連動して
大腸の運動も活発になります。

つまり、食欲不振で食べ物を食べないと
腸の運動も鈍くなります。

なので食欲不振は便秘を悪化させるという
悪循環に陥るのです。

便秘による食欲不振の解消法

便秘による食欲不振はお腹の張りに
よるものなのでお腹の張りを解消することです。

便秘によるお腹の張りの原因はガスが溜まっているからです。
ガスが溜まっているということは腸内環境が
悪いということなので腸内環境を整えることが
必要となります。

腸内環境を整えてくれる代表的なものに
ヨーグルトがあります。

ヨーグルトに含まれる善玉菌
ビフィズス菌や乳酸菌)には
腸内環境を整えてくれる作用があります。

あとは食物繊維を摂りましょう。
不溶性食物繊維は腸内で膨らむ特徴があるので
水溶性食物繊維を摂るようにしましょう。

水溶性食物繊維が含まれる食べ物には
わかめやひじき、納豆、こんにゃく
オクラ、人参、バナナ、りんごなどがあります。

まとめ

便秘による食欲不振はおなかの張りが原因
ですのでヨーグルトや納豆を食べて
腸内環境をよくして便秘も
解消するようにしましょう。