便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘でお腹が張る|お腹が張る原因とすぐ効く解消法

スポンサードリンク

f:id:snoopyok:20170103114316j:plain

便秘でお腹が張って苦しい!

と悩んでいませんか?

・便秘でお腹が張りに張って苦しいです。
・便秘で出が悪くお腹が張る
・便秘気味でお腹が張る

便秘でお腹が張ると苦しいですよね。
問題なのはそのお腹の張りが便秘
以外の原因があるかもしれないということです。

ということで今回は便秘でお腹が張る
原因とその解消法について
書いていきます。

この記事を読めば便秘でお腹が張る
理由が分かり解消することができますよ。

便秘でお腹が張る理由


便秘による腹痛やお腹の張りの原因はいくつか考えられますが
最も可能性が高いのは、腸内にガスが溜まっている
ということです。

便秘になると、溜まった便からガスが発生し
そのガスが出口に溜まった便によって
排出できずに、ガスが溜まってしまいます

この溜まったガスが、他の臓器を圧迫すると
腹痛が起こります

また、腸が膨らんでいる状態ですので
お腹の張りを感じることになります

お腹の張りを解消する方法

お腹が張る原因はガスなので
ガスを抜きましょう

すぐできるガス抜き方法はガス抜きマッサージです。
手でおへその回りを、時計回りにさするように
マッサージします。

「の」の字をイメージすると、いいでしょう。
このとき注意することはやさしく押す程度に
あまり力を入れずにマッサージすることです。

便やガスを押し出したい気持ちからぎゅうぎゅうと
力を入れてしまいがちですが筋肉を緊張させて
逆効果になってしまいます。

優しくぐるぐると気持ちのよい程度に
マッサージしましょう。

また、温かい手でマッサージする方が効果が あります。

手をこすり合わせて温めた上でするのが
オススメです。

次はお腹を温めてみましょう。お腹を温めると
腸の動きが活発になるためガスが排出されやすくなります。

ちなみに、「湯たんぽ」を使って温めるのは とてもおすすめです!

このように、お腹をマッサージをし、お腹を
あたためたると、そのうちにお腹の中で便が動きだし
ガスが出るようになります。

やってはいけないこと

薬を飲むこと。
薬を飲んでもお腹の張りは解消されません。
お腹の張りを治すにはガスを抜くことですので
お腹の張りには薬は効きません。

まとめ

便秘のお腹の張りを治すには便秘を
治すのが1番ですがそれは難しいですよね。

どうしてもお腹が張って辛い時はガス抜きを
して症状を和らげましょう。

広告を非表示にする