読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘が何をしても治らない|すごい便秘解消法を紹介します

便秘が何をしても治らないあなたにおすすめのすごい便秘解消法と便秘について書いていきます。

便秘の種類|便秘は症状によって3つに分けられる

便秘の種類

スポンサードリンク

 

 

便秘の種類が分からない

と悩んでいませんか?

・便秘といってもいろんな種類の便秘があると思うのですが、 自分はお腹の中には緩いのが入ってる感覚があるのに

出てこないことが多くあります。 そういった便秘は何性便秘というのでしょうか。

 

便秘にはいろいろな種類があるということは

ご存じですか?

問題なのは便秘の種類によって解消法が

違うということなんです。

なので自分の便秘の種類について知る必要が

あります。

 

ということで今回は便秘の種類について

書いていきたいと思います。

 

この記事を読めば自分の便秘の種類が分かり

どのように自分の便秘を解消したらいいか

対策をたてることができます。

 

便秘の種類

まず便秘は機能性便秘と器質性便秘に分けられます。

機能性便秘は日常の食生活や生活習慣などが原因となって起こる 便秘の総称です。主な要因は胃、小腸、大腸などの消化器官の 機能低下です。病気に由来するものではないことが最大の特徴。 ちなみに機能とは臓器などが本来持っている働き、能力のことです。

器質性便秘は腸や胃、肛門といったほかの器官の疾患に由来する便秘です。 機能性便秘のように生活習慣が原因ではないので長期化すると命に危険が 及ぶ場合もあります。ちなみに器質とは臓器などの形態上(解剖学上)の性質 のことです。

機能性便秘急性便秘と慢性便秘、医原性便秘に分けられます。 急性便秘は急性便秘は、大腸の蠕動ぜんどう運動が鈍ることで 一時的に起こる便秘です。

慢性便秘は腸内に便がとどまり、数日間便通のない状態が日常的に起こること です。普通便秘というとこの慢性便秘のことです。慢性便秘は次の3つに 分けられます。

弛緩性便秘ー最も代表的な便秘で大腸の蠕動ぜんどう運動が 弱くなったり、筋力が低下して便を押し出すことができなくなったり することで起こる便秘です。高齢者や女性によくみられます。

痙攣性便秘ーストレスにより自律神経が乱れて、腸の運動が ひきつったようになり、便の通りが悪くなって起こります。 下剤の乱用で、腸が過剰に蠕動運動をすることでも起こり 下痢と便秘を交互に繰り返すことがあります。強烈な下腹部痛も 痙攣性便秘の特徴。

直腸性便秘ー便が直腸(便が排出される直前の場所)まで 運ばれているにも関わらず、便意が脳に伝わらないために起こります。 便意を我慢し過ぎたり、浣腸を乱用したりすることが主な原因です。

医原性便秘は薬の副作用で起こる便秘です。 がん患者さんの便秘は、ほとんどがこれにあたります。痛み止めや 制吐剤せいとざいを使うことで腸の動きが抑えられたり、抗がん剤治療で 自律神経系の機能が障害されることで便秘になります。

便秘にはこれだけの種類があります。 自分の便秘がどれになるのかを見つけることが 重要です。

 

やってはいけないこと

自分の便秘の種類について知ろうとせずに

やみくもに便秘解消法を行うこと。

 

自分の便秘の種類を知らないのに

便秘解消法を行っても意味はありません。

 

まとめ

今回は便秘の種類について書いていきましたが いかがだったでしょうか?

自分の便秘の種類が分かったからとそれで 満足してしまってはいけません。 自分の便秘の種類に合う解消法を見つけて それを実践していかないと便秘解消には なりません。

自分の便秘の種類を知って今までの便秘解消法は 間違っていたと分かったのにその方法を実践していたら 便秘解消どころか便秘が悪化する可能性もありますので 自分の便秘にあった解消法をしていきましょう。